吸排気系パーツ

※下記は一例です。あらゆるパーツ調達・取付可能ですのでご相談ください。

※価格はすべて税別となります。別途消費税が必要になります。

※メーカーの価格改定等により、パーツ価格が予告なく変更になる場合があります。

※写真はイメージです。実物と異なる場合があります。

マフラー1(RX-8).jpg
ERCオリジナルマフラー 

速さ”を求めるオーナーに、無駄を削ぎ落としたRacingマフラー

オールステンレス (SUS304)

メインパイプ:70.0φ テール:89.1φ(左シングル出し・スラッシュカット) 

重量約9kg 

※本製品は競技用・スポーツ走行用(インナーサイレンサー付属)

 

パーツ価格     86,000円

取付工賃      18,000円

 

合計金額       104,000円  

マフラー2(RX-8).jpg
ERCオリジナルストレートパイプ Racing Version
サーキットにターゲットを絞ると触媒は排圧の高いロータリーエンジンにとっての最大の敵
高回転域でのレスポンスとパワーを重視

単なるパイプではなく、中間にサイレンサー(タイコ)を装着することで、性能と上品さを両立させる

サイレンサー1個モデル(メインパイプは70.0φ

​※競技用

 

パーツ価格       47,500

取付工賃      10,000円

 

合計金額      57,500円

 

マフラー4(RX-8).jpg

 

パーツ価格     55,000円

取付工賃      10,000円

 

合計金額      65,000円

 

ERCオリジナルストレートパイプ Racing Version
サーキットにターゲットを絞ると触媒は排圧の高いロータリーエンジンにとっての最大の敵
高回転域でのレスポンスとパワーを重視

単なるパイプではなく、中間にサイレンサー(タイコ)を装着することで、性能と上品さを両立させる

サイレンサー2個モデル(メインパイプは60φ

​※競技用

RX-8(70Φタイコ2)_edited_edited_edited.jpg

 

パーツ価格     58,000円

取付工賃      10,000円

 

合計金額      68,000円

 

ERCオリジナルストレートパイプ Racing Version
サーキットにターゲットを絞ると触媒は排圧の高いロータリーエンジンにとっての最大の敵
高回転域でのレスポンスとパワーを重視

単なるパイプではなく、中間にサイレンサー(タイコ)を装着することで、性能と上品さを両立

サイレンサー2個モデル(メインパイプは70φ

60φに比べ更に高回転域でのレスポンスが向上。騒音も大きくなるため音量規制の緩いサーキットにおススメ!!

※競技用

AUTO EXE エギゾーストマニホールド

中低速からのトルクアップを狙った3-1レイアウト

集合部分までの寸法を純正より長くすると共に、合流部の角度を狭めて高回転時に発生するブローダウン現象(排気逆流)を防止

集合部に放射形状を採用し排気流速を高め、低中速~ピーク時に至るトルク(パワー)の向上を実現

 

パーツ価格    168,000円

取付工賃       32,000円

 

合計金額     200,000円  

Racing Beet Revi Intake and Duct Combo
Racing Beet Revi Intake and Duct Combo

​ダクトの入口はRX-8の開口部に配置されており、周囲空気をREVi吸気チャンバーに直接流し込みます。

また、エアークリーナーをフィルターボディ内に配置しています。

​​前期&後期用(共通ではありません

 

 

パーツ価格      94,000円

取付工賃       24,000円

 

合計金額      118,000円